夜用アイプチって市販で買えるの?

現在二重にするアイテムは沢山出ていますが、最近だと美容成分の入っている二重美容液や夜用アイプチも注目を集めています。

 

なので一般のお店でも夜用アイプチを扱っていることが多くなり、ナイトケアとか夜用といった感じで、昼用と一緒に店先に並んでいます。

 

しかし市販されている夜用アイプチは価格面でも昼用のそれと殆ど変わらないものが多く、その内容を見てみると、夜用という他にも「ハードタイプ」なるものがあるという事です。
この商品は眠ってるうちに癖付けをきちんとして、翌朝まで二重をキープするという効果があるといいますが、こういうタイプの物にはちょっと注意が必要です。

 

ドラッグストアで買う事の出来る夜用アイプチって

ナイトアイボーデUのような、ネットや雑誌で今人気になっている夜用アイプチといえば、通販でしか購入できないものが多いです。
夜用のアイプチも沢山の商品が出回り、市販でも手に入れられるものが色々出てきました。

 

しかし市販されている商品だと、お手頃価格の物が多く、成分も昼用のアイプチよ変わらないものであったり、眠っている間に癖付けをきっちりするために、接着力が強いものになってるものが多いです。

 

口コミ等を見ても、接着養分が強すぎてまぶたや顔の肌が荒れてしまったという人や、取れにくく擦ってしまった時に引っ張られることで、肌を痛めにしまったという意見もありました。

 

昼用と夜用の違いはといえば、接着成分の他には美容成分などが入っているので、お肌への負担が緩和される効果があるという事ですが、価格も昼用の物とそう変わらないものだと、成分の効果はあまり期待できないので、まぶたの事を考えたら注意しておいた方が良いかもしれません。

 

市販の物では逆に美容成分を入れる事で接着効果が極端に弱いものもあり、夜用アイプチって世間の評判程良くないと思ってしまう人も多少入るかもしれません。

 

しかしそういう時は、口コミを見てみるとその使い方に問題があったりすることもあるので、使う前にお肌に何もつけてない状態で使って見ると、その効果も上がっていくといいます。

 

しかしまぶたのお手入れは大事ですから、保湿や美容のための成分がちゃんと入っている事が重要な点です。
こういった所もあまりに安いものがおススメ出来ない理由です。

 

市販の夜用アイプチだと効果ってないの?

口コミを見る限りだと、ちゃんと二重になったという人もいますから、効果がまったく無いというわけでもないようです。
しかし含まれている成分によっては、お肌の弱い人だとお肌の荒れることがあるので注意して使いましょう。

 

あと眠っている間というのは、お肌が再生するの時間でもあるので、下手に刺激を与えてしまう成分だと、肌が荒れたりむくみが起きる原因となるので、逆に二重が出来難くなってしまうので、注意した方がいいでしょう。

 

せっかく二重の癖が付いても生活習慣やむくみなどで元に戻ってしまう事が多いです。
ですから、自然な蓋を定着させたいのだったら、たんに癖をつけるだけではなく、まぶたのケアをちゃんとする事も大事ですね。

 

ネット通販などで売っている夜用アイプチは、市販されているそれと比べると倍近い価格になりますが、その辺りは癖付けだけでなく、お肌に良い成分を含み、癖付けがやりやすい状態を作ってくれたりする成分も入っています。

 

上でも紹介されているナイトアイボーデUは、美容成分だけでなく、肌荒れを防いでくれたり、血行を良くしてくれる成分とか、一重の原因になるむくみを防いでくれる成分やお肌を柔軟にして二重に癖をつけやすい状態にしてくれる成分などが盛りだくさんで入っています。

 

あとナイトアイボーデUは、接着効果が高い上に保湿や美容の成分が主成分となっていますから、べた付いたり突っ張ったりする事なく、ゴシゴシと擦るような洗い方をしなくても、簡単に落とせたりするので、市販されている夜用アイプチとは、使用感が全然違っています。

 

二重アイテムを使った癖付けは、まぶたの状態や体質などにより、人それぞれ効果が出るまでには時間かかかる人もいます。
キープ力が高くて、お買い得価格で長く続けられるものを選んでいきたいですよね。

 

いくら安くてもお肌に良くない製品絵を使っていたら、二重を作るどころではなくなってしまいますから、口コミ感想などを参考にして、人気と評判が高い夜用アイプチを選ぶことが大事です。

TOPへ